モグワンって人気あるけど悪評とかないの?

モグワンって人気あるけど悪評とかないの?

ドッグフードの「モグワン」ってみなさんご存知ですか?

無添加で価格もそこまで高くなく入っている原材料なんかがすごくわんちゃんたちの体に良いらしいんですよ。

でも、やっぱり使って試してみないと本当のところはわかりませんよね。試すには高いし・・・

なので今回はモグワンの良いところだけではなく、あえて悪評を集めて購入したい人やリアルな口コミが気になっている人に向けた内容を書いていこうと思います!

さて早速ですが、モグワンの悪評を探していきたいと思います。

・・・結構あるんですね。あまり多くまとめると参考にならない部分だったり嘘か本当かわからなところがでてくるので、よく見かけた悪評を3つご紹介したいと思います。

味が物足りない

与えても食べないことがあるようです。

個人的に考えた「味が物足りない」

元々市販のドッグフードや「食いつきが良い」と呼ばれるドッグフードには添加物で香り付けや味付けが施されています。

なぜモグワンがしていないのかというと、少なくとも体に害があるからです。

添加物というとマクドナルドのポテトが保存料の問題で有名ですよね。1ヶ月放置しても変色・変形しない。これは食べ物としておかしいです。

添加物は酸化を抑えて腐るのを遅らせるものから、美味しそうな色にすることもできます。これらは大体が体によくありません。(天然のものは別)

このことを考えると他のドッグフードを食べていてモグワンに切り替わった時に食べなくなることはなんとなく理解できたと思います。

匂いが臭い

匂いがきつく真空の保存容器を買ったりする人が増えているようです。

個人的に考えた「匂いが臭い」理由

匂いが臭く感じるのは「犬か人間」ということだと思います。まずは好きな匂いが違いますからね。

犬が興味を示すものは、「ゴミ箱、トイレ、肉」などの人間が好まない匂いがきついものです。なのでモグワンが匂いがきついのは私たち人間のエゴなので、匂いがいいものを選ぶと先程の添加物の話を思い出すと健康に悪いことがわかりますね。

下痢になる

下痢になるワンちゃんが多いみたいです。

個人的に考えた「下痢になる」理由

考えられるのは、モグワンの肉の含有量ですね。原材料の半分以上が肉で構成されているので、与えすぎると若干キャパオーバーしてしまい下痢をすることが多いのです。

給与量に注意したり、フード切り替えを上手にすると改善できるかと思います。

まとめ

ここまで悪評をまとめましたが、これといって「モグワンの本当にダメなところ」が見つかりませんでした。

強いて言えば価格帯ですが、それはコストを掛けていない激安市販ドッグフードのような質の悪い商品と比較してしまうからだと思います。

ただ与えているドッグフードが本当に体に合わなかったわんちゃんには与えるのをやめたほうがいいでしょう。

Top